« 南関先生おめでとう! | トップページ | 1年前の今日 »

手紙 其の肆。

長谷川明子さん宛の手紙が目標の日曜日中に投函出来た。
封蝋を使って送りたかったけど、割れる可能性があるとの事で止めました。
一回だけ封蝋して送った事があったけど大丈夫だったのかなあ?
対策としては定形外郵便を使うと仕分けが手作業になるから破損の可能性を回避出来るそうな。
だけど切手の都合もあるから難しい。
残念だが封蝋は直接渡す時だけにしよう。

|

« 南関先生おめでとう! | トップページ | 1年前の今日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/42915472

この記事へのトラックバック一覧です: 手紙 其の肆。:

« 南関先生おめでとう! | トップページ | 1年前の今日 »