« ファン・ジニ 第18話 | トップページ | 気がつけば、もう3月で・・・ »

毎月1日は映画の日

という事で『7つの贈り物』を見てきました。100分ぐらいまでは集中して見れたんですが、そこからエンディングまでは納得できませんでした。主人公の行動はある切っ掛けから端を発しているのですが、なぜその7つの贈り物を贈ろうと思ったのか?何故その人達は選ばれたのかという理由が希薄なように感じられました。泣ける映画らしかったのですが、私は予告が気になったので見に行ったらあんな結末だったとは・・・
家に帰ろうと思っていたら自転車を置いてある前の映画館の1作品がちょうど始まるところで、少し悩みましたが家に帰ってもモニターの前に座るぐらしかやることがないので見る事にしました。
タイトルは『ホルテンさんのはじめての冒険』
ホルテンは規則正しい生活を送る真面目なノルウェー鉄道の運転士だが、定年退職前夜の送別会で予期せぬ事態に見舞われ、最後の出勤日に大遅刻をしてしまう。
あらすじはこんな感じで私の感想はロードムーヴィーのような印象を受けました。キャストは全く知らない人達なので新鮮味がありましたね(ノルウェーの映画ですから) それとあまり知らないノルウェーの町の風景や人の感じが掴めてちょっとした旅行気分も味わえます。 ハリウッド映画は必ず最後に〆を入れなければ気がすまないので、他の外国映画のような曖昧な終わり方というのもいいものです。最後ホルテンさんは○○じゃうんじゃないかと心配しましたよ(;´▽`A``
でも2本とも1000円で見れてよかったというのが正直な感想であります。

|

« ファン・ジニ 第18話 | トップページ | 気がつけば、もう3月で・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/44215402

この記事へのトラックバック一覧です: 毎月1日は映画の日:

« ファン・ジニ 第18話 | トップページ | 気がつけば、もう3月で・・・ »