« 浦和競馬場 | トップページ | 押上にあるという天をも貫く塔 »

心を分かち合う魂があると言える者は歓呼せよ

そしてそれがどうしてもできなかった者はこの輪から泣く泣く立ち去るがよい

有楽町線に乗って全国各地から駆けつけた同志Pの集っている新木場STDIOCOASTを目指します。新木場に降り立つと大勢のP達がすでに集結しています。早速グッズ販売の列へ。できるPは並んでいる間にもプロデュースを忘れません。DSよりPSPをしている人が多いのかな?並んでいるあいだにも色々と売り切れていきますが、パンフレットはさすがに売り切れなかった。たきたき氏からアイマスステーションのステッカーをひとつ頂く。2種類買ったら裏表同じだったとか。ありがとうございます( ^ω^ )064062063




無事買い物を済ませると展示パネルなど見てみたり、会場に届いたフラワースタンドを見たりと。みんな気合が入っていますねえ。一個送るのにいくら掛かるんだろ?薔薇なんて1本5、600円するのにふんだんに挿してあるし。個人名では今井さんと下田さん宛てが多かったかな。043




気がつくと入場列が形成されつつあるのをぼんやりと見ていた。1300番なので余裕がありますので。お馴染みの特攻服も色々と増えている。サイリウムをランボーのように差している人。クリスマスらしくサンタのコスプレやDLCのコスプレしている人。なぜか千葉○ッテマリーンズのレプリカユニに841&MIKIと貼ってある人。(なんでやねん!) ZEPPOSAKAのマリリンマンソンのライブに来ていたお姉さん達に比べればみんな可愛いものだ。そして半纏着てインカムつけた人達。なんなんでしょうね?

開場は15分程遅れで開始。罵声と怒号が響く中、無事建物に入れました。たきたきさんと話し合いドリンクは後からにしようとなり、平田さんと下田さんのプレゼントボックスに入れてプレゼントと手紙をそっと置いてホールの中へ急ぐことに。やはりクリスマスということでみなさんプレゼントを用意していたようで箱はかなり詰まっていました。沼倉さんの箱にはガンプラが入っているのだろうか?

ホールに入り一階フロアーの中央後方ぐらいに位置取ります。大体予想していた場所が取れたので満足。開場は既にカラフルな棒が彼方此方で輝きを放っています(早過ぎるちゅうねんw)

アイマスライブにしては珍しく開始予定時間を過ぎましたが、入場扉が全て閉められ会場が暗くなり夢にまで見た時間の始まりです。

|

« 浦和競馬場 | トップページ | 押上にあるという天をも貫く塔 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/47125145

この記事へのトラックバック一覧です: 心を分かち合う魂があると言える者は歓呼せよ:

« 浦和競馬場 | トップページ | 押上にあるという天をも貫く塔 »