« 神さまのBirthday | トップページ | 名古屋のグルメ »

決戦の地

名古屋までは新幹線で1時間 うーん便利だ

着いて早々キオスクでお土産を探すことにした。帰りには買えないだろうから。手羽先と矢場とんの味噌ダレのパックを買ってきた。旦那さんが昔愛知で味噌カツを食べたらそれが忘れられなかったんだそうな。食べに連れて来られないのでこれで我慢してもらおう。そして定番の虎屋のういろう、これも旦那さんの好物。これだけあれば喜んでくれる・・・はず?

疲れたのでお茶を飲むことに だけどマクドやドトールでは意味が無い。ここは普通の喫茶店に入る。なぜなら小倉トーストが置いてないから(多分) 名古屋の人は家に小倉の缶詰を常備するぐらいにいつも食べるらしい。それがこれ
235


焼いたトーストの間に小倉あんを挟んである代物。ただ載せたものや色々アレンジしたものがあるみたいだけれど初めて食べるものはシンプルなのが良かったのでこの店にした。喫茶店で食べてたら余所者だというのが一目瞭然なんだろうか?

お腹が一杯になったので最終目的地を目指します。ビジター観戦は慣れているとはいえここのプレッシャーは半端じゃない。だけど負けるわけにはいかない。
236

|

« 神さまのBirthday | トップページ | 名古屋のグルメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/49919845

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦の地:

« 神さまのBirthday | トップページ | 名古屋のグルメ »