« 恐ろしいこと | トップページ | get ready »

舟に刻みて "ケン" を求む

漢検を受けた感想など


地元の外国語大学に漢検2級受験してきました。大学のキャンパスというのは行ったことのない私にしてみれば憧れの場所でもあります。今から勉強さえすれば通えるかもしれないけど。2級試験は朝10時からで一番最初に行なわれるのであります。会場周辺にいる人を見ればまさに老若男女。見た目小学生な子も


漢検2級はそんな複雑な漢字はでなくて一般的に使われる漢字が殆どで常識を問われるレベル。そんな常識にすら至っていなかった自分に衝撃を覚えましたが、今どきは変換キー一つで終わってしまうのですから仕方がない。でも変換も一つとは限らないからその内の正しい漢字を選択するという能力は必要なんですけどね


試験時間は1時間で120問200点満点 80%以上で合格 結果は・・・ 7割近くはできたと思うのですが8割には到底届かない感じかと


問題は市販のテキストをちゃんとやっていればできるレベルでそんなに難しくはないという印象 テキストは日本語検定後に買ってちょろちょろやっていましたが、途中やってない時期がかなりあり、この1週間で追い込みを掛けて最後の2日は徹夜でやってみましたが所詮は付け焼刃でした。漢字の勉強は結構面白かったので6月の次の試験をもう一回だけ受けてみようと思います。


ちなみにタイトルの漢字は "舟に刻みて剣を求む" 漢詩だそうな

|

« 恐ろしいこと | トップページ | get ready »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/50802756

この記事へのトラックバック一覧です: 舟に刻みて "ケン" を求む:

« 恐ろしいこと | トップページ | get ready »