« 魔法少女まどか☆マギカ最終回を見て | トップページ | 蒼凛のペンデュラム »

キャプテン・ブラックシーガルの冒険

皆様お元気でお過ごしでしょうか?
GWせっかく天気がいいので愛車CAAD10に跨りサイクリングへレッツゴー

今まで自宅から東西の方向にしか行ってませんでしたが、今日は北上してみることにしました。
なぜなら自宅から7kmの間に370mも登らなくていけないきつーい坂が待っているからなのでございます。


登り始めて10分で足が着き息がもう上がっていました(笑) もうこの時点で止めて帰ろうかと思いましたが、ちょっと根性出して頑張ってみました。車の交通量が結構多く歩道がほとんどないので車の邪魔にならないように心掛けないといけません。休み休み上がり何度も足を着きましたが1時間近く掛かってやっと頂上まで着ました。登りのトンネルは怖いので降りて押してました。ここでも帰ろうかと思いましたがもうちょっと頑張ってみることに


ここからは下りで楽なのですが帰りのことを思うと背筋が寒くなります。が、開き直って無理なら降りて押すことにすれば気も楽なもんです。


この頂上地点から職場のあるところまでは23km 少しの登りはありますが全体的に平坦なので漕げば25~30で巡航できました。エッコラ漕ぐこと約1時間で到着。実用的にするにはまだまだ鍛錬が足りない


もう少し足を伸ばして更に北上を続けます。川沿いの八重桜
328


要はエリアゲームの取っていない地域まで行きたかったのです ヾ(´ε`*)ゝ
15km先にあった市の境界線
329


余力を残さないと帰れないのでここで戻ります。
途中すっ転んでサドルが曲がるアクシデントが発生 修正するには六角レンチ(自転車業界ではアーレンキーというらしい)が必要なので近くのホームセンターまで座りにくい状態で漕いでいきます(ヘキサゴンぐらい持っとけよ)


足がやや攣り気味になったので水分補給にアクエリアスを購入 やはり水だけでは駄目なようだ。でも市販のものは甘すぎてベタベタするから嫌いなんだな


頂上の手前まで頑張って漕いで来ましたが、ここまで80km近く漕いできた自分の足には坂を漕いで上がるだけのものは残されていませんでした・・・ なので恥も外聞もなく押して上がる。


頂上からは一気に下まで急降下 おそらく行きの1/7の時間で
まあ少々怖い思いもしましたが、無事帰ってくることができました ( ^ω^ )


約6時間の行程で95km 今回のツーリングで分かったことは坂を上る能力というのは平坦な道を長距離走る能力と違うものを要求されるということ もうちょっと坂を上る訓練しないとな

|

« 魔法少女まどか☆マギカ最終回を見て | トップページ | 蒼凛のペンデュラム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/51563382

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン・ブラックシーガルの冒険:

« 魔法少女まどか☆マギカ最終回を見て | トップページ | 蒼凛のペンデュラム »