« UC | トップページ | 京都小遠征 »

狂想曲

夜勤明けで寝ずに同人誌買いに行くという年甲斐もないお話

某人気作品のキャラクター原案した先生の同人誌が発売されるという情報を某所で得たのでいそいそと自宅を出発。営業開始前の某センタープラザ西館の通路はまだ薄暗かった。その暗い通路に人がひっそりと集まっていた。その数50人以上


私の前に並んでいる人は男の子か女の子か区別がつきにくいぐらい若かった(゚ー゚; そのうち後から列に入ってきて周囲と言い争いになる場面も。こういう事はどんな時どんな場所でも起こるとはいえ遭遇したくないものだ( ´・ω・`) 少し後味が悪い


10時前になると店員さんから説明があり店内へ 結局割り込んで後から来た人は後ろに回されたようだ。レジから店内をぐるっと回るように並び、店員さんが一人1冊づつ本を渡している。レジ前の人達に配っている時に見えた本の残り数は沢山あるように見えるし、少ないようにも見える ι(´Д`υ)アセアセ


待つこと数分、無事私の手には本が手渡されたのでありました(* ̄ー ̄*) ただしレジではこの本だけの会計しか受けてくれなくて、ほかに欲しいモノがあれば並び直してくださいとのことでした。スピンアウトの本も一緒に会計したかったけれどまあしょうがない。


後から分かったことだけれど店の中に入れた人までが販売数だったようで私の後ろは10人もいなかった。結構際どいタイミングだったのかも(^-^; 後ろに並んでた人たちと少しお話したら、大阪北部から来たという。梅田にも難波にも販売店舗はあるというのにここに来るという判断の良さに感服した。


BDソフトを買わないようにとレンタルで済ませたのに、このまま勢いではBDソフト買いそうな気がするな(スーパー他人事)


成果品
387


|

« UC | トップページ | 京都小遠征 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう見ました、面白いですね

投稿: ハヤテのごとく 同人誌 | 2011年5月16日 (月) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/51677432

この記事へのトラックバック一覧です: 狂想曲:

« UC | トップページ | 京都小遠征 »