« 西へ | トップページ | 長崎へ »

SMILE SUMMER FESTIV@L ! in Fukuoka

記憶が薄れる前に

自分の入場は1200番台なので後ろの方だった。それでもZeppの造りは比較的見やすい構造なのでロゴスよりかは幾分マシだった。


ドリンクは毎度のようにビールを取りテンションを高める。会場はアイマスCDの曲が流れて観客はテンションを上げていく感じ 他のアーティストは自分の曲は掛けないんだけど声優系は違うもんなんですかねえ


ほぼ定刻どおりに開始されるライブ。アイマスライブの何気に凄い所はココだと思う。お約束の社長のローカルネタを含めた挨拶。今回各公演ではリーダーなるものが設定されており福岡は平田さんと仁後さん。リーダーが司会を務め他のメンバーより歌う曲が少し多くセンターに立つ機会が多いという、その人のファンにしてみればとても素晴らしいシステムなのでした。


個人的には平田さんのエージェントと自転車が久しぶりに聞けたのが良かったかな~
トークで印象に残ったのは仁後さんと平田さんはほぼ同期(半年のズレ)なんだそうな。それぞれ独自のファン層を掴んでますよね


途中でアニメのOPのノンクレジットが流れたけれど周りがうるさくて聞こえやしねえ(怒) まあしょうがないけど


セットリストもだいぶ固定されるようになってきてますね
ステージまで少し遠かったのと体調が幾分悪かったのと自分の落ち度でテンションが上がり切らなかったことだけが悔いの残るところですが、概ね楽しめました。そういえばアイドルマスターの最後で金ぴかテープを打ち上げるというのがなくなりましたね アレを持って帰るのが楽しみの一つではあったのですけども


さていつまでライブに行くことができるのやら・・・ そんな事を考えるようにもなりました。

|

« 西へ | トップページ | 長崎へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/52302219

この記事へのトラックバック一覧です: SMILE SUMMER FESTIV@L ! in Fukuoka:

« 西へ | トップページ | 長崎へ »