« 今年の抱負 | トップページ | 仕事始め »

トーマの心臓

久しぶりに家の外に出た。お正月なのにお店はそこそこ開いている。いつから元旦や二日から営業というのが珍しくなくなったんだろう?


通勤用自転車のライト固定用の爪が折れて振動で度々落ちるので新調することにした。ついでにタイツも買おうと思ったけれど人で溢れ返っていたのでライトだけ買うことにした。そしてまんだらけで萩尾望都のトーマの心臓を買い行く。なぜ必要かというと今度見に行く舞台のタイトルが『トーマの頃を過ぎても』で、そのトーマというのがトーマの心臓のトーマだからなのだ(クドい) 結構前の作品だけど名作として名高いらしい。探すのに少し手間取ったけれど無事発見。ついでポーの一族1巻と羽海野チカの短編集とさいとうちほのブロンズの天使外伝も購入。皇 なつきの本も欲しかったけれど全部で3000円になりそうだったので止めた。(意外と安くない!!)


最近の本で琴線に触れる絵がないことに気付く。嫌いじゃないけれど単行本を買いたいとまでは思わない。なんでだろうね。

|

« 今年の抱負 | トップページ | 仕事始め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/53647905

この記事へのトラックバック一覧です: トーマの心臓:

« 今年の抱負 | トップページ | 仕事始め »