« シンデレラガールズのこと | トップページ | 最終回のこと »

キャメロットのこと

42年ぶりにイギリスクラシック三冠馬誕生かと盛り上がった今年のセントレジャーステークス。近年このレースがこれだけ注目されたことがあっただろうか?このレースは2000ギニーやダービー勝った馬は殆ど見向きもしない。2000ギニー勝った馬は距離が合わないしダービー勝った馬は重量が有利な古馬混合路線へ転換するから、三冠なんて有名無実と化していたわけでして。


結果は先に抜け出したバルザローナのエンケを捉えきれず2着。 勝ったエンケの後手を踏み続けていれば能力があろうとも勝てるわけがない。ジョゼフ・オブライエンの若さが出たように思う。


キャメロット凱旋門賞はパスして英チャンピオンステークスに出るらしいからフランケルと対決するかも?

|

« シンデレラガールズのこと | トップページ | 最終回のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/55673543

この記事へのトラックバック一覧です: キャメロットのこと:

« シンデレラガールズのこと | トップページ | 最終回のこと »