« INAC神戸レオネッサのこと | トップページ | 凱旋門賞のこと »

始まりの物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ公開初日に見に行ってみた。初回に行けばその日の時間が有意義に過ごせると思ったけどそうはいかなかった。なぜなら映画館に到着した頃には初回分は売り切れてたから。並んでいる間に他の予定との兼ね合考えた結果レイトショーのチケットを買って退散した。


夜出直すと6日の6回放映は全部埋まっていた。よく考えるとあの映画館で席の指定なんてしたことがなかった。常に自由席だったのに


テレビでやってた内容の総集編に新しいカットやOPを追加したもので話はほぼ変わってない。巴マミの変身シーンはやたら格好良くなってた。一番最初の夢がカットされていたのはワルプルギスの夜のデザインを変えているからと予想している。後半は少しは変えてくるんじゃないかなとも思っている。


なんでやたら混んでたかというとこれのせいだった。
Nec_0015


|

« INAC神戸レオネッサのこと | トップページ | 凱旋門賞のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/55842615

この記事へのトラックバック一覧です: 始まりの物語:

« INAC神戸レオネッサのこと | トップページ | 凱旋門賞のこと »