« 天覧競馬のこと | トップページ | 叛逆の物語のこと »

009 RE:CYBORGのこと

以前貰った009の割引券持って劇場へ行ったら使えないと言われた。 
なんじゃそりゃ?しかも映画の広報が活動の一環で配ってたチラシなのに


そんな些細なことはどうでもいいぐらいの内容だった、悪い意味で。世界の移り変わりとともにサイボーグ戦士の立場も変わってしまい、半分は母国(?)の諜報員や軍の下で活動してギルモア博士の元を去っていった。監督が攻殻機動隊の人なので009の設定に攻殻の設定を混ぜてる、そんな印象だった。フランソワーズの追加能力とかジョーの脳内彼女と脳内家族あたりが。


結局声とはなんだったのか?話の中で提示された謎は全く解明されないまま終わってしまった。ただフランソワーズのセクシーさとジェロニモ役の丹沢くんの声が格好良いという印象は残った。

|

« 天覧競馬のこと | トップページ | 叛逆の物語のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521740/56031578

この記事へのトラックバック一覧です: 009 RE:CYBORGのこと:

« 天覧競馬のこと | トップページ | 叛逆の物語のこと »