2014年 凱旋門賞の感想

続きを読む "2014年 凱旋門賞の感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 凱旋門賞

年度代表馬と今年のダービー馬という最強の布陣で臨んだ凱旋門賞 結果はトレブに5馬身離されたオルフェーヴル2着とキズナ4着だった。3歳牝馬の斤量がかなり有利なのは前から分かっていたこと。それでも強い馬はそれに打ち勝ち栄冠を手に入れてきた。


遥か遠い異国の地で勝つことは想像以上に難しい。それでも挑戦し続けなくてはいけない、栄誉を求めるのならば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キズナと武豊騎手のこと

第80回日本ダービー(東京優駿)は武豊騎手騎乗のキズナが1番人気に応えて優勝した。

続きを読む "キズナと武豊騎手のこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKマイルカップ

ブレイクランアウト負けましたか
まあ、スマートストライクの子供だからといってみんながみんなカーリンみたいに走るわけではないですしね。久しぶりに応援した関東馬だったのに・・・(´-д-`)
勝ったジョーカプチーノはマンハッタンカフェの子供で父内国産の流れは進んでいるようですな。あとは海外にさえ通用すれば何も文句は無いのだけれど。
勝利騎手インタビューでアナウンサーは最後何を言わせたかったのだろう?嫌な予感がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Run for the roses

日本時間3日7時24分にアメリカのケンタッキー州ルイビルのチャーチルダウンズ競馬場で第135回ケンタッキーダービーが行われます。ミント・ジュレップを飲みながらフォスターのMy Old Kentucky Home を観客全員で合唱するのがお約束です。いつかは見に行ってみたいですな( ^ω^ ) 
今年の有力馬はI Want Revengeに4億円の馬Dunkirkかな?
そういえばアメリカの有力ジョッキーやトレーナーって今どうなっているのでしょうね。競馬ブックよく買ってた頃アメリカのジョッキーといえばJ・ベイリーかG・スティーブンスの名前がよく挙がっていた、トレーナーはW・ルーカスやB・バファートだったけどもう変わってしまったのかな?当時ルーカス調教師はいろいろと叩かれてましたね(゚ー゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し昔なお話

私にとって衝撃なニュース・・・

続きを読む "少し昔なお話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、悔しいっ!!悔しいときは・・・だろ

今日は仁川にある阪神競馬場ヘGⅠジャパンカップダートを見に行きました。

続きを読む "ああ、悔しいっ!!悔しいときは・・・だろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇賞(秋)

今日はなかなか難しい。
ただ六車奈々さんの本命馬がダイワスカーレットなのでこれは消しと
今期G1絶不調の武豊騎手のウオッカは押さえぐらいに。
という事で無難にディープスカイと角居厩舎の人気の無いトーセンキャプテンでと。

昨日開幕したVプレミアリーグ、久光製薬スプリングスは無事快勝しました。(o^-^o)
まだチームでフィットしていない部分があるようですが、これからですね
しかし来期から1部リーグが10チームから8チームに削減されるのでゆっくりともしていられません。
優勝目指して頑張れ、久光製薬スプリングス!!

続きを読む "天皇賞(秋)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南関先生おめでとう!

菊花賞は内田博幸騎手騎乗の一番人気オウケンブルースリが勝ちました。
私の本命馬のメイショウクオリアは不利があったようで12着、ベンチャーナインは6着でした。
でも最近のG1馬は父内国産から誕生しているのが救いだと思います。
ジャングルポケットにアグネスタキオン、他の内国産の種牡馬も頑張って欲しいですね。

来週の天皇賞はメンバーが揃っているから難しいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライングディスマウント!

期待していたカジノドライヴは最下位に終わってしまった。

世界の壁は厚い・・・、その壁を打ち破る馬と騎手はいつ日本から現れるだろうか?

horse

ところでカーリンは仁川に来てくれないかなあ、絶対見に行くのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧